TOMIYA|OmotechoStyleStore公式オンラインストア
ようこそ  $LAST_NAME$$FIRST_NAME$様

Omotecho Style Store online store by tomiya

TOP > Magazine一覧 > TOMIYA創業祭2018 イベントレポート

TOMIYA創業祭2018 イベントレポート

2018.08.10

今年も好評を博した年間最大イベント
TOMIYA創業祭2018をリポート!

TOMIYA創業祭

昭和7年の7月7日が創業日という「7」という数字との縁から、毎年7月に開催する年間最大のイベント『TOMIYA創業祭』。

86周年を迎えた今年2018年は、7日8日9日の3日間、岡山国際ホテル別館・瑞光の間にて開催いたしました。今年で12回目を迎えた創業祭ですが、毎年たくさんのお客様に足をお運びいただいております。今年の参加ブランドは約80、約6000点ものアイテムが揃いました。

TOMIYA創業祭

毎日をより豊かに輝かせてくれる一流ブランドが一同に集結した会場で、見て、触れて、身に着けて、じっくりお選びいただける至福の時。素敵な時間をよりご堪能いただくために、ドリンクや軽食サービス、スイーツバイキング、ハズレくじ無しのプレミアム抽選会など、各種イベントも合わせて開催いたしました。今回は、そんなTOMIYA創業祭2018をリポートいたします!

TOMIYA創業祭2018TOMIYA創業祭2018

 

 

ワールドクラスの一流ブランドが勢揃い
逸品に目を奪われるラグジュアリーな空間

創業祭2018の参加ブランド

一流ブランドがひとつの空間で一同に会する豪華さたるや、スタッフでも心が沸き立ちます。
「一生モノの時計」と呼べるタイムピースや、何気ない表情を美しく輝かせるジュエリー、毎日を鮮やかに彩るライフスタイルアイテムなど、日常をクラスアップしてくれるアイテムが並びました。ほんの一部ではございますが、創業祭2018の参加ブランドをご紹介したいと思います。

腕時計ブランドは、ウブロ、カルティエ、グランドセイコー、フランクミュラー、パネライ、タグホイヤー、ブライトリング、ゼニスほか、確かな審美眼で選りすぐった世界的にも人気が高いブランドが並びました。

TAGHeuerBREITLING

 

Chopard

高貴でゴージャスなデザインから可憐なデザインまで幅広く揃ったジュエリーブランドは、ショパール、フレッド、ゴールド&ローゼスなどがラインアップ。TOMIYAオリジナルのジュエリーブランド「ベルブランシュ」は、フォーエバーマークとのコラボレーションジュエリーを初披露しました。

 

Dr. VranjesLeica

ライフスタイルブランドからは魅力的な香りのモルトンブラウンや、ドットール・ヴラニエス、日常のシーンを特別な景色にしてくれるフランクミュラーフューチャーフォーム、リヤドロ、ライカが登場。
会場内の一点一点に魅了され、スタッフですら時間を忘れて見入ってしまうほどでした。

 

 

新作との出会い、ブランドスタッフとの会話
創業祭ならではの価値ある時間

各ブランドスタッフ

創業祭は各ブランドスタッフが来てくださるので、メーカースタッフと直接お話しできることも楽しみのひとつ。ブランドの歴史や商品背景、デザインにおいてのこだわり、メーカー目線のアドバイスなど、いろんなエピソードが聞ける貴重な機会でもあります。

この日のためにメーカーからお持ちいただくアイテムも登場するので、店舗取り扱い数の倍ほどの品数をご覧いただけます。また、創業祭のみ参加していただくブランドもあるので、お目当てブランド以外の新しい発見も楽しみのひとつ。新作の初お披露目のタイミングとなるものあり、多くの価値を帯びた時間となっております。会場内には、お子様連れのお客様もごゆっくりお過ごしいただけるよう、ボーネルンドの玩具をご用意したキッズルームも完備。「小さなお客さま」にも退屈せず楽しんでいただけるよう配慮しております。

 

 

希少な美デザインで時を刻むタイムピース
トミヤでしか手に入らないゼニスの限定モデル

「クロノマスター エル・プリメロ オープン」のトミヤ限定モデル

創業祭で注目度が高かったアイテムをひとつご紹介いたします。ゼニスのアイコンともいえる名作「クロノマスター エル・プリメロ オープン」のトミヤ限定モデルです。

文字盤の開口部から見えるテンプの高速振動と歯車の動き文字盤側とは違った表情に魅了されるシースルーバックの精密で芸術的なムーブメント

文字盤の開口部から見えるテンプの高速振動と歯車の動き、文字盤側とは違った表情に魅了されるシースルーバックの精密で芸術的なムーブメント。その緻密さを眺めている時間が至福の時だとおっしゃられるお客様も多い、人気モデルのオリジナルデザインです。

この限定モデルは、ゼニスの代表作として君臨するエル・プリメロの美しい意匠を崩さないよう、絶妙にオリジナリティを出した秀逸な一本として完成しています。限定モデルに採用したラッカー仕上げの艶やかな文字盤には、ほんの少し大きめにインデックスを配置。それぞれのパーツが品良く際立つ仕上がりになっております。カラーはホワイトとブラックの2カラーをご用意。

世界中で各色25本しか存在しない

ゼニスファンならば一目で「限定デザインだ!」と気がつく、世界中で各色25本しか存在しない希少なタイムピース。きっと時計を愛するお客様の腕で、素敵な物語を紡いでくれることでしょう。

 

 

トミヤならではのサポートをご用意

手に入れたいアイテムとの出会いには
トミヤならではのサポートをご用意

購入時のサポートとしまして、従来の「無金利ローン」以外に、返済額をライフスタイルに合わせてお選びいただける「フレキシブルクレジット」をご用意。通常のローンのような月々均等でのお支払いではなく、生活設計に合わせた返済ができるプランです。返済額を初めは少なく徐々に上げていくことも、逆に段々と下げていくことも可能。返済負担を軽減するための新しい選択肢です。また購入後の保証についてはメーカー保証範囲以外も1000円の免責のみで保証する任意保険もご用意(詳しくはスタッフまでお尋ねください)。 いま手に入れたいアイテムを購入しやすいローン、購入後は安心して使用していただくための手厚い保険プランでサポートいたします。

 

 

非日常の世界のTOMIYA創業祭
まるで大人のテーマパーク!

6台のマセラッティ

今年は、イベント会場入場口に6台のマセラッティをずらりと並べてお客様をお迎えいたしました。1200万円から3800万円までのモデルを展示いただき、事前予約のお客様には試乗をしていただきました。

また会場内では毎年1億円を超える時計を特別展示しているのですが、今年は1億4千万円の腕時計を展示。一流のアイテムを見て、体感できる経験は、言うなれば大人のテーマパークのよう。引き続き思考を凝らしたサービスやイベントでおもてなししたいと考えておりますので、ぜひ来年のTOMIYA創業祭にもご期待ください!